OK,Darling. But What is Photograph?

だから写真って何なのよ/カマウチヒデキ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『BC』終了致しました

110327bcend.jpg

本当にたくさんのご来場、ありがとうございました。
プリントを購入してくださった方々、感謝いたします。プリントの売り上げは全額日本赤十字社を通じて東北関東大震災への義援金として寄付させていただきます。

一緒に会場を分けあった辻まゆみさんの展示も良かったですし、我ながらいい企画だったと思います。
皆様、本当にありがとうございました。

スポンサーサイト
  1. 2011/03/27(日) 02:03:19|
  2. 展示
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

25日(金)は22時まで開けてます

110325rec.jpg

カマウチヒデキ写真展#02『BC』(ギャラリー・ライムライト/大阪・帝塚山)残り二日です。
http://limelight6.exblog.jp/14460016/
25日(金)は夜、22時頃まで延長して開廊しておりますので、みなさまどうぞお越しください(最終日26日は18:00まで)。
もし人数が集まるならばレセプション、というと大袈裟ですが、まぁ、皆さんに写真の説明などできたらいいなと思っています。

辻まゆみ写真展『ID』も、2Fで絶賛同時開催中。


  1. 2011/03/24(木) 22:06:09|
  2. 展示
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

開催中です

kamamayu.jpg
(c)Kozima


カマウチヒデキ写真展#02 『BC』
3月20日(日)~26日(土)ギャラリー・ライムライト(大阪・帝塚山)1F展示室
【23日(水)休廊】
12:00-19:00(展示最終日は18:00まで)

2F展示室にて辻まゆみ写真展『ID』同時開催中。
http://gallerylimelight.web.fc2.com/index.html

いつもながらギャラリー・ライムライト兒嶌氏の見事なカナヅチさばきで、美しい展示に仕上がりました。そうそう、この丹念さ、これが僕に圧倒的に欠けているところ(笑)。プロの仕事は素晴らしい。

先日告知させていただいた通り、今回はプリントを販売させていただきます。プリントのみで7000円、額装費実費(展示のままの額装の場合は+3000円)。初日すでに3点お買い上げいただいていると兒嶌さんより連絡がありました。ありがとうございます。
プリントの売り上げは全額、日本赤十字社を通じて東北関東大震災の義援金として寄付させていただきます。皆様も、もし気に入った写真がございましたら、ご協力ご検討お願いいたします。

カマウチは25日金曜日に在廊します。


  1. 2011/03/20(日) 18:07:44|
  2. 展示
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

写真の販売

110313spt.jpg

まずは東北で地震・津波で被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。
このような状況の中で写真の個展なんかやってていいのか、という思いもよぎりましたが、予定通り、開催することにいたします。

カマウチヒデキ写真展#02 『BC』
3月20日(日)~26日(土)ギャラリー・ライムライト(大阪・帝塚山)
【23日(水)休廊】
12:00-19:00(展示最終日は18:00まで)

今回の展示はモノクローム・プリント20点の展示になります。
この20点の展示プリント(四切)を1シート7000円、額装費実費(展示そのままの額でよろしければ3000円)で販売したいと思います。
実費の額装費以外のシート部分の売り上げは全額東北の被災地への義捐金に充てます。ご覧いただいて、もしお気に召したものがありましたら、ご協力検討お願いいたします。ギャラリーの兒嶌さんからもコミッションの20%はいりませんよ、というご協力をいただいております。

今回の展示プリントは『ライムライト・イン・トーキョー』で先行展示した3点以外の17点、すべてテスト・プリントなしの「一発焼き」でプリントしました。プリントにも撮影時と同じような緊張感を持ち込むにはどうしたらいいか、と考えて、試しにやってみたことです。
大四切の印画紙の長辺をカットしてその断片に2号フィルターで段階露光して露光時間を決め、調子が眠いと感じたら5号の多重露光でエッジにコントラストを足す。その5号フィルターの加算と焼き込みを、テストプリントなしで、本番の一発でやるのです。
何があっても2枚目を焼かないというルールを決めると、その1ピースの段階露光を目を皿のようにして観察するし、ネガも真剣に眺めます。水洗中に折ったら大変なので扱いも細心の注意を払います。かなりスリリングな体験でした。

普段はプリントにエディション・ナンバーを付けるのが好きじゃないのですが、今回は一発焼きの展示現品1/1である旨を明記しようと思っています。今後一切その写真をプリントしない、という意味の1/1ではありませんが、再プリントでは出せない勢いのようなものを、プリントに(良かれ悪しかれ)出せていると思います。
すべて展示現品の1点売り、早い者勝ちということにします。
義捐金送ったらカマウチのプリントが付いてきた、と考えるも良し。
カマウチのプリントを買ったら勝手に義捐金が送られてた、と考えるも良し。
こんなもんいらんわい、関係なしに義捐金送るわい、という人がいても別に良し(笑)。
まあ、バザー感覚で写真を買ってもらっても、写真家としてどうなのよ、と思うわけで、もちろん、僕の写真を気に入ってくださった方に買って頂きたいわけですけれども。
残念ながら転売して儲かるほどネームバリューないですしね(寂笑

というわけで、来週です。
みなさまよろしくお願いいたします。





  1. 2011/03/13(日) 01:20:31|
  2. 展示
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

個展です

110306cho.jpg

3月20日(土)-26日(日)[23日水曜休]
大阪・帝塚山のギャラリー・ライムライトにてカマウチヒデキ写真展#02 『BC』を開催いたします。
今回のテーマは「速度と縮尺」。

『BC』は「By Cycle」(自転車で)の略。
自転車で走りながら目にとまった風景を撮る。自転車を止めて引き返して撮る。歩くよりも速いスピードで被写体を見つける。そういう写真です。

歩く時速はだいたい4~5km/h。自転車(ママチャリです)だと12~15km/hくらい。3倍の速さで移動して、どういう風に視点が変わるか、それとも変わらないのか。見つけるものに違いはあるか。雑になるのは承知の上で、しかし速度が生み出すものが何かあるかも、という実験です。

移動速度が変わるということは、自分対世界のスケール感が変わるということです。車や電車では乖離してしまう、「地表」との接触感を保ったまま速度を上げられるのが自転車。裏テーマとしてそのスケール感の縮尺の役割を果たす「川」が頻出します。

2010年中に撮影されたモノクローム作品20点。
ギャラリー・ライムライト1Fでの展示になります。
2Fでは辻まゆみ個展『ID』が同時開催です。






  1. 2011/03/06(日) 07:39:46|
  2. 展示
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

DM

110228dm.jpg

DMです。
あと20日です。3/20(日)-26(土)、大阪・帝塚山、ギャラリー・ライムライト(1F)にて、
カマウチヒデキ写真展#02『BC』
開催します。
同時開催(2Fギャラリー)は辻まゆみさんの個展『ID』です。
DMご希望の方、メール等でお知らせくださればお送りします。
kamaneko[at]kpb.biglobe.ne.jp
(↑ [at]を@に替えてださい)

現在プリント中。
ぜひぜひ、お越しください!

ギャラリー・ライムライト


  1. 2011/03/01(火) 02:34:24|
  2. 展示
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。