OK,Darling. But What is Photograph?

だから写真って何なのよ/カマウチヒデキ

青5景

120528b5.jpg



  1. 2012/05/28(月) 20:41:12|
  2. 写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

untitled 3

120526uttldhsm.jpg


  1. 2012/05/26(土) 23:31:47|
  2. 写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

untitled 2

120526utd2.jpg



  1. 2012/05/26(土) 02:09:22|
  2. 写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

untitled

120525mris.jpg



  1. 2012/05/25(金) 11:39:45|
  2. 写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

福永武彦『風のかたみ』

120525kznktm.jpg

福永武彦『風のかたみ』(新潮社)読了。
高校の頃、福永訳の今昔物語をよく読んでいた。今でも探せばどこか書棚の奥にあるんじゃないだろうか。
その福永武彦が、今昔物語の十数編からヒントを得て書いたという「波瀾万丈の絵巻的王朝小説」(昭和43年刊単行本の帯文)である。海音寺潮五郎の『王朝』『続・王朝』を愛する僕としては、そして福永武彦の息子・池澤夏樹の愛読者でもある僕としては、これはどうあっても読まねばならない小説である。なぜ今まで知らずに来たのだろう(今昔物語や古事記の現代語訳以外では福永武彦を読むのも初めて)。
久々にこんな高雅な日本語を読んだ気がする。読みたい人のために詳しく語りたいところをぐっとこらえるが、後半は、もう見事に見事に読者の期待を次々と裏切ってくれる(もちろん批難しているのではない)。その「裏切り」の巧妙さに、ため息をつく思いである。文章の美しさ、筋立ての巧みさ、登場人物の造形の確かさ、という内容的なことはもとよりとして、装幀者の名前すら出ていないが、昭和43年刊行のこの小説、函装から抜いた本体のデザインもまた、ため息ものの美しさである。新潮社の装幀室の仕事だろうか。


  1. 2012/05/25(金) 01:26:32|
  2. 読書狂
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アカカンガルー

cngr.jpg




  1. 2012/05/17(木) 02:08:29|
  2. 写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

沸々

120513bu.jpg

また闘志が沸々と。
何に対してかわからん。
ただ、何だかとっても荒々しい心。

撮ります。

・・・・・・

ロゲ・グルニエ『写真の秘密』(みすず書房)読了。訳が悪いのか、もともとこんなもんなのか? なんとも楽しめなかった。買わなくて良かった(職場の社長が貸してくれたので買わずに読めた)。
工藤美代子『もしもノンフィクション作家がお化けに出会ったら』(メディアファクトリー)。以前に出した『日々是怪談』(中央公論社)の続編的な本。僕は「願望として」こういう世界があった方がよい、と思っている。願望、というか、余地として。でも多分、僕の身の回りには、こういうことは起こらないだろう。









  1. 2012/05/13(日) 02:26:12|
  2. 写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

200字小説(9)『人形』

120512nngy.jpg


■人形■

捨てられていた人形を持ち上げたら雨水を吸ってじっとりと重かった。人の姿をしてるからという理由で人形を特別なものだと思ったことはないが、形ではなく重さに生気を感じてあわててねじくれていた手足を伸ばして寝かせた。初めて人形の眼を見た。虚ろで安っぽい透明度だ。その安っぽさに似合わぬ重みと湿り気に耐えかねて離そうとしたが、指先が離れなかった。そんなはずはないと手を振りほどいたら肩からもげて腕だけが残った。(200字)
  1. 2012/05/12(土) 07:15:23|
  2. 200字小説
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

120508fuyuu.jpg

フィルムで撮っていたら「色」は感材の特性とラボの技術に左右されたが、デジタルカメラで撮ってRAW現像をすると、「色」を確定するための条件なんて限りなくあやふやなものなのだと気づく。
デジタル化によってラボから色を自在に操れる自由を奪ったが、引き替えに「だから色って何なんだ?」という問いを背負わされ、また悩み抱えるものが増えた。
そう、色。ひいては光。
謎は深まるばかりなのである。






  1. 2012/05/08(火) 07:33:34|
  2. 写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Night Walker 2012.5.5 ~ 7

120508_9renb.jpg






  1. 2012/05/08(火) 00:43:52|
  2. 写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

禁を破ってしまいました!

karasuteng2.jpg

神社仏閣・和建築・お祭り系は(写真的には)まったく興味のない人です。
実生活では好きだったりするんですけど、写真には撮らない。
が、これは、あまりの可愛さに、つい禁を破ってシャッターを押してしまった!
西宮神社の太々神楽の烏天狗?
可愛すぎでしょ!



  1. 2012/05/05(土) 00:19:17|
  2. 写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

120503ppp.jpg








  1. 2012/05/03(木) 01:50:20|
  2. 写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0